NOSAI神奈川
WELCOME
 


新しく導入される収入保険では、保険料の掛金率は1%程度で、
農家ごとの平均収入の8割以上の収入が確保されます。


(これまでの農業共済は、品目が限定され、価格低下による収入減は対象外でした。)
※掛金率は、現時点の試算です。損害が発生しなかった場合は、翌年の保険料率が下がります。

米、野菜、果樹、たばこ、茶、しいたけ、はちみつなど、
農産物ならどんな品目でも対象になります。


※マルキン等の対象である肉用牛、肉用子牛、肉豚及び鶏卵は対象外です。


■詳しくはこちら↓■  


収入保険パンフレット 収入保険チラシ  収入保険制度のポイント 

   
■収入保険を体験してみましょう!■
 類似制度の比較シミュレーション  基準収入の算定シミュレーション
収入保険と類似制度(農業共済、収入減少影響緩和対策(ナラシ対策)、野菜価格安定制度)の掛金や補填金の比較を簡易的に行うことができます。 基準収入について、規模拡大や過去の売上の伸びを反映した試算ができます
■収入保険説明会予定■
日程 場所 時間 参集者
 5月22日(火) JAさがみ綾瀬営農経済センター
2階会議室
13:30〜14:30 野菜農家
 6月12日(火) JA湘南経済センター
3階会議室
19:00〜19:20 野菜農家
 6月18日(金) JAさがみ座間支店会議室 14:00〜14:30 生産組合長
 (注)参集者が限定されているため、ご案内の無いかたのご参加はご遠慮いただいています。
皆様のご理解、ご協力をお願いいたします。
説明会の予定が入り次第、随時掲載させていただきます。